姫川 明輝 Akira Himekawa PROFILE

jigazou2.jpg

WINNING 受賞履歴

かれこれ35年もふたりで漫画描いて来ちゃいました!

本田 A と長野 S による2人組の漫画家。

1987年よりユニットを組んで漫画を描き始め1991年少年サンデーで商業デビュー。2012年より海外に舵を切りグローバルにコミック活動。2019年より宇都宮芸術大学客員教授、個人アーチストとして動物アートに腰を据える。

年齢を意識させない作風で挑戦を続ける。

 

●HISTORY

1987年  初の合作漫画「ヒウリ」を制作開始。
             オリジナル漫画としてコミックマーケットを中心に同人誌即売会で精力的

             に作品を発表活動。本誌の隔月連載発行をはじめ、本編のスピンオフ作品                      「焔は風の名の如く」全3巻を1990年に発行。(「ヒウリ」とは当時ファン                     だった白土三平先生の作品に影響された忍者漫画)

 

1991年  少年サンデー「コミックグランプリ」に投稿した「焔は風の名の如く」が準                    グランプリを受賞▶︎100P前後編読み切りで掲載。

             何作か連載を経て、角川書店、メディアワークスなど発表の雑誌舞台を広                        げ作風は時代ものからファンタジーへ。アニメやゲームのコミカライズの

             仕事も手がける。

1993年 「ルウ・ガル」連載開始。


1999年  小学館学年誌にて任天堂の大人気ゲーム「ゼルダの伝説〜時のオカリナ」

             のコミカライズが連載開始。

2003年 「ユアナと銀の月」「ASTROBOY鉄腕アトム」

2005年  アラビア語漫画「Gold Ring」依頼。

2006年  講談社webマガジンMichao!にて「グライディングREKI」連載開始

2008年 「THE WILD LEG」久々のコミケコンテンツシリーズもの。
     ケモノジャンルとして定着。 

2010年  ドイツイベント「アニマジック」ゲスト初参加。
     ゼルダの海外人気を知る。海外の刺激と居場所のはじまり。

     小学館ガクマンプラスで「シートン動物記」シリーズ開始。

2011年 「竜は黄昏の夢をみる」ドラゴンTFもの。商業漫画での挑戦。

             ゼルダ25周年初記念豪華本「ハイラルヒストリア」制作発売。
             アメリカでNYタイムズにも取り上げられて爆発的記録的売上本となる。

2012年  角川つばさ文庫「ドギーマギー動物学校」発売開始。全9巻。
             学研「日本の歴史」シリーズが30年ぶりにリニューアル。第1巻目担当。

2013年  上海イベント参加。
             アブダビ・ドバイにて「狩猟乗馬展示会」INPEX日本ブースで漫画家参加。
             原作者セドキ氏、ロイヤルの方との出会い。ドバイ紀伊国屋サイン会。

2014年 「Gliding REKI RETURN」が中国上海「楽漫」で連載開始。

 

2015年   Himekawa Art Productionを構える。

            「ゼルダの伝説 」コミック化復活。

        法人を設立。オリジナルPNを姫川明輝(アキラ)に。

2016年 「ゼルダの伝説」新作「トワイライトプリンセス」連載開始。
2017年   アメリカにてゼルダの伝説トワイライトプリンセス売上好調。
              初アメリカイベントアニメEXPO参加。パネルにて新作「KAMDO」発表。                     NYコミコンゲスト。

        NYロックフェラーニンテンドーストアにてサイン会。
      

2018年   那須九尾狐project9bのアートディレクターに就任。

    「THE WILD LEG」がwebレーベル comicジンガイで連載開始。
            「タイ・バンコクコミコン」ゲスト参加。

              サンノゼ「クランチロールEXPO」ゲスト参加。
              ロサンゼルスディズニー制作スタジオ初訪問。
              スペインサロンデルマンガゲスト参加にて「芸術貢献賞」受賞。

    「THE WILD LEG/wolf」単行本発売。

            自社単行本レーベル〈HAPcomics〉刊行開始。

              第1弾「ユアナと銀の月」完全版。

      HAPcomics第2弾「ルウ・ガル」完全版1巻刊行。

         
2019年   秋葉原書泉ブックタワー「THE WILD LEG」サイン会。

              宇都宮文星芸術大学 新設「アニマルアート科」客員教授就任。
      漫画家に加え本来の動物アーチストとしての活動を始める。

              令和へ改元。天皇陛下の御用邸のある那須で「九尾狐改元お祝い絵」制作。
              イギリスロンドンコミコンゲスト参加。

              大英博物館「MANGA展」、ストーンヘンジ初訪問。

              アストロロジーショップ初訪問。
      中国南京大学にて講演。
              三洋「マリンプロジェクト」カラーコミックをスタジオ制作での請け負い。
              ゼルダの伝説シリーズ初電子書籍化。
      文星芸大「ちばてつやマンガイノベーション研究所」に参加研究室構える。

              ルーカスフィルム公認「STAR WARS」THE MANGAアンソロジー本の一 編

              と表紙制作参加。

2020年   墨絵祈願絵「四天神狼」製作。

      新型コロナが猛威を奮い出す。未知なるウイルスに対応の模索の中緊急事態宣言               発令で世の中が混乱の中アトリエの重要性を感じ、昔の絵師に習い祈願絵を描こ               うと思いつく。
              自身の護り神「狼〜大口真神」色紙祈願絵を墨絵で108枚描きあげる。

      姫川明原画展の打ち合わせが京都国際マンガミュージアムと始まる。

​2021年 ゼルダの伝説〜トワイライトプリンセス の最終に向けてテンションを備える。

              京都国際マンガミュージアムで原画展の本格的打ち合わせが始まる。

          9月18日より「姫川明原画展〜マンガゼルダの伝説をふりかえる」展覧会開催

      国内でゼルダ初のトークイベント開催

      昨年描いた108枚の祈願絵展「四天神狼」を京都町家「ちおん舎」にて3日間開               催。初の個展。   

              12月26日大盛況ののち原画展が閉幕。続けて宮城県石巻市石ノ森萬画館にて
               巡回展開催決定。

 

2022年 1月「ゼルダの伝説〜トワイライトプリンセス 」最終回脱稿。

              1月22日より「姫川明原画展〜マンガゼルダの伝説をふりかえる」巡回展開催。