「ゼルダの伝説/時のオカリナ」

2010年
ドイツ/ソンダーマン読者賞国際マンガ部門

ベスト漫画賞を受賞しました!


Nur ein deutscher Leser macht nicht; danke scho¨n!!
Ich genaues Gefu¨hl ehrte diese Manga, die in Deutschland geliebt worden waren, und ist froh.

 

 

「ゼルダの伝説」は日本だけでなく世界中に熱狂的なファンが多く存在するゲームソフトです。漫画もアジア、アメリカ、ヨーロッパ各国に翻訳され親しんで頂いています。特にアメリカとヨーロッパのファンからは、日本で単行本が発行になった2000年頃から「英語版を出して欲しい」という要望のメールが私達の元に多く届いていましたが、2008年からようやく北米版が発売になったのを皮切りに、ドイツ、フランス、スペイン、イタリアなどヨーロッバ各国で次々発売になりました。

北米版

ドイツ版

 

フランス版

イタリア版

 

▲北米VIZの豪華なBOXセット

クリスマスシーズンに合わせて発売されました

北米では2009年の日本マンガベストヒット作10タイトルの5位にランクイン。ヨーロッパではフランスとドイツが突出して、ドイツTOKYOPOPのランキングで「ゼルダ」シリーズが何週間も上位を独占した時期があり、日本では10年も前に出版したものがベストセラーとなっていて、根強い「ゼルダ」の人気に大変驚きました。
2010年にはドイツの漫画アニメゲームイベントAnimagiCから招待を受け、参加。
▶︎EVENTへ

それを受けてか、その年の10月10日フランクフルトブックフェアで「ゼルダの伝説」がソンダーマン読者賞国際マンガ部門でベスト漫画賞を受賞の運びとなりました。読者の投票によって選ばれたということで、大変嬉しい賞です。最後はあの「ナルト」と競って一位となったそうな!すばらしい~!日本の多くのゼルダファンにとっても嬉しい報告となりました。

2011年は「ゼルダ」生誕25周年で世界で様々な盛り上がりがあり、小学館からは「ゼルダの伝説大全/ハイラルヒストリア」が発売となり、姫川も久し振りで漫画を描き下ろしました。こちらもぜひ世界中のファンの方の手に渡って頂きたいと思っています。

プロフィールページに戻る

スペイン版